サファリY60のエンジン換装その他いろいろ3

道端でY60サファリのエンジンを換装するBLOGのはずですが・・・ 只今休止中・・・m(_ _;)m gooブログで近況報告を含めてPhotomemoのまとめ投稿中・・・→http://blog.goo.ne.jp/land_crawler

 
プロフィール

くろうら

Author:くろうら
ようこそ!

道端でサファリY60のエンジン換装するはず・・・
が、未だ停滞中。
日常の事やメインクーンの三女『みんと』の事も書いてたり。

最新記事
記事内 検索フォーム

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年12月31日

映画三昧?

今年見損なったり、映画館で見るほどじゃないのかな?って思っていながら見ていなかった映画を『TSUTAYA』で一昨日まとめて借りてきました。

『トランスフォーマー』
『デトロイト・メタル・シティ』
『ジャンゴ』
『自虐の詩』
『リアル鬼ごっこ』
『続・三丁目の夕日』
ディズニー・ピクサーの『カーズ』
『陰日向に咲く』
『僕の彼女はサイボーグ』
などなど。


『トランスフォーマー』
これは去年の公開時に娘を連れて映画館に観に行ったんですが、もう一回じっくり観たかったので。
やっぱ、ストーリーは気にしちゃダメっす。
単純にエンターテインメントとして鑑賞。
ミーガン・フォックスは何度見てもカワイイわ。

『デトロイト・メタル・シティ』
松山ケンイチ君のはまだ出てなくて、アニメの方。
vol.1~3まで一気に見ました。
なかなか笑える設定で、早く実写版も見てみたい。

『ジャンゴ』
つまらなくて途中で寝ちゃいました。
ジャパニーズ・ウエスタンを狙っていたんでしょうけど、私の趣味ではありませんでした。

『自虐の詩』
こっちもコメディ系のコミックス原作ですが、ストーリーの山場から後半は原作とは違った世界観で「ジーン」とさせて貰いました。
主演の阿部寛と中谷美紀、他、脇を固める面々がイイ味出してます。

『リアル鬼ごっこ』
バイオレンス系の映画なのかと思ってましたが、実はパラレルワールドをテーマにしたSFだったんですね。
冒頭ではエグい描写があったけど、後半はSFテイスト満載でした。
原作が小説とは知りませんでした。

以降はまだ観ていないので、またいずれ。

スポンサーサイト

先ほどの記事で電球を替える際、脚立に近寄ってみんとが『クンクン』

外から持ち込んだ脚立なので匂いが気になる様子。
ステップの裏側に顔をのけ反らせて匂いを嗅いでます。


だいぶ前に撮った自宅の窓からの空。

すじ雲みたいな変わった雲でした。



事務所は禁煙ですが、親会社の偉い人がいなくなった後は無法地帯と化し、何でもアリです。
そう言えば残業してるヤツはみんな喫煙者だな。
タバコ吸いに行ってるから仕事が遅いんだよ!って突っ込まれそう?

ブログパーツにも貼ってる『Responce』のサイトに掲載されていたモーターショーか何かの記事の中にこんなものが。

VOLKSWAGENのバギー(?)のコンセプトイメージスケッチの様です。

なんか、近未来的なデザイン入ってます。

4輪独立のダブルウィッシュボーンでアームがピボットから前後に突き出す形のリーディング&トレーリング形式。
ホイールトラベルも大きそう。

SCOREシリーズに参戦しているスポーツトラックかBAJA BUGあたりのイメージなんでしょうかね?
なんか昆虫みたいにも見えます。

エナジードリンクの『RED BULL』や『BF Goodrich』のロゴが入っているのも演出?


だいぶSFやアニメに影響を受けた様なデザインで実用的な物になるかは疑問ですが、アイデア的には面白いかも。

今年もいよいよ今日一日。
ようやく年内の物件も納める事が出来て、一昨日・昨日は溜まりに溜まった家の事を片付ける日々でした。
ブログの更新もままならず。
皆様、本当にすみませんでした。

ホント、いろいろ有ったのよ。
年内完工の物件を施工中にぎっくり腰までやっちゃって、まるでジジイの様に腰を屈めながら現場をウロウロ。
今回は軽かったので寝込まずに済みましたが、それでも約一週間不自由してました。

やっと治ったかと思えば今度は風邪ひくし。
幸いインフルエンザではなかったのですが、関節や筋肉が痛くて参りました。


そんな中でも世間並みに年末の賞与も出たのでお買い物。
と言っても買い物に出ている時間も無いので、ハイビジョン対応の液晶TVや娘たちのクリスマスプレゼント、その他諸々ぜ~んぶネットでの通販。


伊勢海老がお買い得だったので、2尾購入。

おが屑の中でおとなしく固まってる海老君を発掘。


引っ張り出したら『ビシビシッ!』と尻尾を跳ねさせてます。



説明書に「氷水で冷やして身を締める」とあったので、入れたら途端におとなしくなりました。

やっぱ暖かい海に生息してるから、冷たい氷水はキツイのかな?


生きてるのに包丁を入れるのに躊躇。
そんな事言ってるとこっちが干上がっちゃうので、観念して最初に頭と身の境目に包丁を入れて、引き離します。
南無・・・

身を殻から取り出し、刻んで刺身です。
甘くて美味でした。


それとこっちは年末恒例のカニ三昧。

こっちはボイル済みのを冷凍にして送ってくれてるので、解凍してすぐに食べられます。
ポン酢をつけて「いっただっきま~っす!」
家族みんな無口になっちまいます。



電球も交換。
白熱灯を電球型蛍光灯に交換すると、消費電力も減らせるし発熱量も減らせるんで、点灯時間の長いところは既に交換済みでしたが、リビングや子供部屋の照明は調光器付きだったので従来のでは使用不可でした。

今回仕事の関係で、webカタログを見ていたらPanasonicから調光器対応の電球型蛍光灯が出てました。

最初は8個買っちまおうかと思ったんだけど、リビングのダウンライトに取り付け出来ない事を想定して今回は4個購入。


口金の形状はE26でピッタリ。

白熱灯と違うのは昇圧用のインバータ回路を内蔵するため、口金の先の絶縁用セラミックスが覆っていて、首が太くなっている点。


リビングのダウンライトは反射板に対して斜めにねじ込むタイプの器具で、従来の白熱電球の首がこんなカンジで突き出ます。



対して電球型蛍光灯は首が太く、反射板の開口径が小さいためソケットまで届きません。

やっぱりそうか~。
予想していたとおりでした。

てなワケでリビングのダウンライトにはそのまま取り付け出来ないため、子供部屋のダウンライトのみ電球型蛍光灯に交換。



実際取り付けて点灯してみると説明書どおり調光出来るレンジに限りがあって、照明の明るさ10%以下にまで下がると消灯してしまいます。
調光スイッチからそれぞれのダウンライトまでは送り配線してあるため、調光スイッチの位置で点灯する器具へ供給される電圧に差が出るのか、調光スイッチのスライドを下げると、消灯する照明器具の数量が変化します。

今までは4個同時に減光していたのが、今回は減光していく途中に、ある位置を境に1個ずつ消灯していってしまいます。


調光対応とは言っても限界はあるんだろうけど、従来のヤツみたいにまったく点灯しなかったりチラつきが出るわけではないので、だいぶ使える様になってます。


お気に入り・オススメ商品をリンクで貼り付けてみました。

以前の記事にも書いた生キャラメル、ハイビジョン対応で画質が良くなったために却って『アラ』が目立つ様になった、『スカパー!』ハイビジョン対応CSチューナー、マッハGoGoGo!のトリビュートアルバムとエンジン換装に必須のミッションジャッキも(ホント、欲しいのよコレ)。

年末の総括記事はまた後ほど。

2008年12月24日

まだまだ忙しい…

昨日も現場が動いてたため、小田原市の手前まで出かけてました。

祝日の渋滞を避けるため午前2時半に出発、現地に着いて仮眠を取ったのが午前5時半。

現場で段取りを確認して、地元に戻ったのが昼前。


早く仕事納めにならねーかなぁ…

2008年12月09日

忙しい…

年末進行に加えて出向先のコゾーが異動になって、代わりに新人の女の子(って歳じゃないが)が来て、忙しさ四倍増ですよ

明日から着工の現場もあるってのにぃ!


てなワケで更新もままならず
皆様、御免遊ばせ!!

RSSリンクの表示
photo memo

Photo memo

amazon・ad
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。