サファリY60のエンジン換装その他いろいろ3

道端でY60サファリのエンジンを換装するBLOGのはずですが・・・ 只今休止中・・・m(_ _;)m gooブログで近況報告を含めてPhotomemoのまとめ投稿中・・・→http://blog.goo.ne.jp/land_crawler

 
プロフィール

くろうら

Author:くろうら
ようこそ!

道端でサファリY60のエンジン換装するはず・・・
が、未だ停滞中。
日常の事やメインクーンの三女『みんと』の事も書いてたり。

最新記事
記事内 検索フォーム

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜洋画劇場を見つつ、ブログの記事を更新していたら、三女のみんとさんがヨメさんの枕上でスヤスヤ。
NEC_0039.jpg
最近なぜかヨメさんの枕に頭を並べて寝るのが習慣になっている模様。
ヨメさんが起き上がると目を覚まし、戻ってくるまでしきりに目で追ってます。

何か寂しいのか、不安なんでしょうかね?


-------------------------------------


昨日が結婚記念日だったんですが、お互い仕事だったので今日改めてヨメさんとお出かけ。
食事に出かける前に長女は『カレシとデート』だってんで、「せっかくだから一緒に食事をしよう」とヨメさんが提案。
私も長女のカレシに会うのは初めてだったので、ちょっと緊張。


出かける道すがら、可愛いニャンコを見かけて思わずナデナデ。
NEC_0037.jpg
声がしゃがれてハスキーボイスの女の子。
『タマ』が無いのも後ろ姿でしっかりチェック。
雄で三毛だったらソッコー攫ってますよ(爆)。

お腹が少し膨れてたからもしかしてお母さんなのかも。


カレシと初対面しましたが、イメージしてたより幼くて可愛らしいカンジの男の子でした。
緊張していた様ですが、それはこっちも一緒なんだよ~。
いずれ「お嬢さんを下さい」って言われる日が来るだろうから、今から免疫付けておかないとね(笑)。

しっかりした賢そうな男の子でした。
よしよし、男を見る目有るぞ、我が長女(親バカ丸出し?)。

スポンサーサイト

先日現場に向かう途中、またも事故に出くわしました。
090529東芝前の事故02
国道1号線を下る途中、東芝の事業所前でガードレールに突き刺さる黒いセダン。
どうやらY33のセドかグロみたいです。
ドライバーの姿は見当たりませんでした。

東芝のフェンスまで突き刺さっていた模様。
おかげで上り車線は大渋滞してました。
どうやったら対向車線まですっ飛んで行くんだか?


-------------------------------------


こちらは職場の裏手にある畑。
090530ジャガイモ畑01
多分ジャガイモだと思うんですが、一面に植えられてます。


「これから花が咲くのかな?」と思いながら歩を進めると、一つだけ花を咲かせているのがありました。
090530ジャガイモ畑02
丁度真ん中の一つが小さい花を咲かせています。


------------------------------------


最近我が家の周りで急にカラスが増えてます。
大量のカラス01


フェンスの上に立ち並ぶカラスの群れ。
大量のカラス02


民家のアンテナの上に。
大量のカラス03


電線の上にも。
大量のカラス05


電柱の上にもいました。
大量のカラス06
「どれほどいるんだ?」って思うくらいいました。
ざっと数えても数十羽。
家の周りを取り囲まれてる?って思うほどでした。

ヒッチコックの『鳥』が頭に浮かびあがりましたよ。

先日珍しくファミレスで食事をした時、レジで会計を待つ間に周りを見渡したらガシャポンの機械が6台。
その中にニャンコの足の形をしたオモチャのディスプレイがあって、思わず1個買ってみました。
出て来たのがグレーのニャンコの足。
無限肉球?01
ディスプレイを見てみると全部で10種類あって、それぞれ出る声が違うってんでもう一回。


今度は三毛のニャンコの足でした。
無限肉球?02
クルマの中でカプセルを開けて、肉球を押してみると・・・
「ニャ~」と鳴いたのはニャンコの声ではなくてアニメっぽい女の子の声。
「えっ、何だこれ・・・?」思わずこっちも声が出てしまいました。

もう一個の方も同じくアニメ声で「ニャオ」だって。
肉球の押す場所によって声が違うわけでもなく、ひたすら同じアニメ声でしゃべるばかり。
ニャンコの声が入ってるなら三女の『みんと』が興味を持つかな?と思って買ったのに・・・。
1回300円です(損した様な気がするのは何故?)。


--------------------------------------


こちらは先日改装工事を行ったお施主様のお家に貼ってあったニャンコの写真。
ニャンコ01
雪が降った日に窓の外の雪を目で追うニャンコの表情が可愛らしく撮れてます。


こちらはこのお宅のお嬢ちゃんと並んで座るニャンコ。
ニャンコ02
ピラミッド型のどっしりした安定感のある後ろ姿(笑)。
尻尾が太いんで「メインクーンかノルウエージャン・フォレストですか?」って訊いたら違いました。
チンチラなんだそうです。

こんな小さなお嬢ちゃんと一緒でも平気なんですね。
ニャンコの毛が気管支に入ると小児ぜんそくになる事もあるそうですけど、このお施主様はお家の中をきれいにされてましたので心配はなさそうですね。


このお施主様、今回の工事に対して評価して下さった様で、他にも別荘のリフォームや新築時の不具合を直す工事の見積もり依頼を頂戴しました。

気に入らなければそんなお話を頂く事もないでしょうし。
あとは予算が合うといいですね。
また注文をいただけたら、一生懸命頑張らせていただきます!



※追記
我が家の中で見つけたみんとのヒゲ。
みんとのヒゲ
ネコのヒゲを財布に入れておくと金運が上昇するんだとか。
私の財布の中に入ってるヒゲはこれで2本目です。

こんな無駄遣いばかりしてるせいか、カネは増える気配もありません(笑)。

ブロ友でJeep M38乗りのkotarobsさんの所で紹介されていた、アサヒ飲料の『ワンダ』2缶セットのオマケに付いてくるワンダ プルバックカーコレクションのダカールラリー版です。

全6種あったのですが、コンビニに置いてあるのは三菱パジェロやレーシングランサーばかり。
欲しかったのが日野自動車のレンジャーとルノーのシュレッサーバギー。
ワンダ ダカールラリーカー13
変わり者なんで、普通の人が見向きもしないのばかり欲しがります。


中には売り切れ寸前のお店もあり、愛用のファミリーマートやローソンを彷徨いマクり。
昼飯を買う(いつもコンビニのおにぎりや、すぐに食べられるパンばかりなんですけどね)ついでに陳列棚を覗き、やっと見つけました。

棚の奥まで並んでる2缶セットの商品を手前から引っ張り出して、一番奥に隠れてたシュレッサーを発見!
ワンダ ダカールラリーカー01
即ゲットです。
まるで子供みたい・・・(苦笑)。

シュレッサー自身がドライブするマシンです。
ワンダ ダカールラリーカー12
ノーズカウルや両サイドに入ったストロボラインはGP500の頃からお馴染みのソノート+ゴロワーズのトレードマーク&カラー。
フランスのヤマハ車輸入の大手代理店です。

右フェンダー上のマークはタバコメーカーの『ゴロワーズ』の物。
ゴロワーズと言えば、やっぱりソノート・ヤマハが一番にイメージされます。
昔のパリダカでもヤマハのワークスマシン 『スーパーテネレ』にソノートカラーでエントリーしてました。

最近はタバコメーカー名やロゴを露出出来ない様に規制が掛かっているので、F1やWRCなどでも出てきませんね。
ワンダ ダカールラリーカー03
リアカウルに入ったロゴはBF Goodrichの物。
「ダカールラリーにBFG?」って思うくらいミスマッチな気がしますが、これも時代なのかな?

シュレッサーは以前のパリダカの頃から自作のバギーでプライベーターとして連続出場している名ドライバーです。
自分のワークスチームを持つほどの実績を重ねているんですね。

ヤマハワークスのライダーだった『ステファン ペテランセル(英語読みではピーターハンセル)』も確か4輪に転向していたはず。
オリオールが両足を骨折したのにも関わらず、バイクにまたがりゴールした時の映像は今でも忘れられません。
泣きながら「パリダカにはもう出場しない」ってコメントをしていましたが、翌年も出場してました。



日野レンジャーは毎年カミオンクラスに出場を続ける菅原 義正さんがドライブ。
両サイドに貼られたスポンサーのステッカーがスゴイ事。
系列メーカー各社が協賛してるんでしょうね。
あの面積300平方㎝くらいでおいくらなんでしょう?
ワンダ ダカールラリーカー05
ケースに入っていたメモによると、菅原さんの連続出場記録はギネスに認定されているほど。
あの年齢で大したものです。


ワンダ ダカールラリーカー06
リアにはスペアタイヤを2本背負ってます。
確かスペア2本と乗員の飲料水を規定量以上積載しないと車検をパス出来ないレギュレーションになってました。


パリダカと言えば、『ティエリー サビーヌ』が存命の頃よりチームACPの『横田 紀一郎』さんや風魔プラス1の『風間 深志』さんがプライベーターで参戦していたのを思い出します。
風間さんは南極大陸をバイクで走破したり、色んな事にチャレンジを続けてます。

横田さんはFRのカローラ(レビンだったと思います)を始め、FR車にこだわって毎年出場してました。
総輪駆動が当たり前の頃でもFRにこだわり、ティエリー サビーヌも一目を置く存在でした。


横田さん、実はウチのヨメさんの職場に良く見えるんですよ。
当時の映像を見て「ブラック魔王に激似だな~」って思いました(笑)。
ワンコとの二人暮らしで今でもラリーへの情熱を失っていない様です。


今年のダカールラリーは政情不安定なため、南米にコースが変更されてましたね。
またサハラやテネレの砂漠を走れる様になる事を願って止みません。

完走した者にだけ許される、ダカールの海岸での『ビクトリー ラン』も厳しいラリーを走り続けたライダー・ドライバーには感動もひとしおでしょうね。
私もいつか走ってみたい、と思い続けたまま『いい歳』になってしまいました・・・

2009年05月26日

付与(BlogPet)

メカフェチは、付与された!

*このエントリは、ブログペットの「メカフェチ」が書きました。

先日の記事『サボテンとウツボカズラ その後』でサボテンの蕾の事を書きましたが、ようやくサボテンの花が咲きました。
090518サボテンとみんと00
次女が大切に世話して育てたサボテンです。


普段は屋外に出してあるんですが、撮影のため室内に入れたらみんとがすぐに寄って来て「クンクン」。
090518サボテンとみんと01


少しアップで一枚。
090518サボテンとみんと02


ストロボを焚くとハレーションを起こしちゃって花の色が出ないんで、ストロボOFFで撮影。
090518サボテンとみんと03


動きの速いみんとはまたも軽~く『貞子』してます。
090518サボテンとみんと04


咲いた花の根元にはまだまだ蕾が一杯。
090518サボテンとみんと05
去年咲いた花から採れた種を蒔いたのも段々大きくなってます。
そのうち植物園になっちゃいそうな気配・・・


みんと、これ以上サボテンが増えたら朝の挨拶するのが間に合わなくなっちゃうんじゃないか?
090523みんと01


え、「どうせヒマだからいくらあっても構わない」って?
090523みんと00
羨ましい。
父ちゃんと代われよな、みんと。

RSSリンクの表示
photo memo

Photo memo

amazon・ad
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。