サファリY60のエンジン換装その他いろいろ3

道端でY60サファリのエンジンを換装するBLOGのはずですが・・・ 只今休止中・・・m(_ _;)m gooブログで近況報告を含めてPhotomemoのまとめ投稿中・・・→http://blog.goo.ne.jp/land_crawler

 
プロフィール

くろうら

Author:くろうら
ようこそ!

道端でサファリY60のエンジン換装するはず・・・
が、未だ停滞中。
日常の事やメインクーンの三女『みんと』の事も書いてたり。

最新記事
記事内 検索フォーム

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先々週の現場で改修の下見に行ったのが江東区豊洲にあるマンション。
金額は1億(!)だそうで、3年経って転売された価格が7500万円。

僅か3年で2500万円も価格が下がるのにも驚きだけど、それでも買うヤツもいるんだね~!

中を見て呆れたのが、建具(ドア)やクロス。
億ションなのに建具はポリのフラッシュで安っぽい物にドアハンドルだけメッキのピカピカしたヤツを付けてある。

クロスに至っては量産品の安アパートに使われてる様なチープな物。
知らないとこんなトコでコスト下げられても気付かずに買っちゃうんだね~。

バルコニーに出てみたらこんな絶景が。
豊洲のマンション01
お台場方面が一望出来ます。
レインボーブリッジやオリンピック会場の予定地辺りも。


こちらの高い塔みたいなのは以前gooブログの頃にも記事に書いた、地下でゴミを焼却する工場の煙突です。
ちなみに側面の照明は時計になってるのも以前書いたとおり。
豊洲のマンション02
お台場の隣の潮風公園で1/1サイズの『ガンダム』を作ってるらしいけど、ここからは見えなかったなぁ・・・

---------------------------------------

これは次女が世話してるサボテンの花が再び咲いたのでUP。
NEC_0005_20090628212712.jpg


真っ白くてきれいな花です。
NEC_0006_20090628212712.jpg


こちらはヨメさんがいつも買いに行く花屋さんに勧められて買ったナントカ言う花。
NEC_0008.jpg
花の形が蝶みたいですね。

-------------------------------------

みんとが再びゴミ箱に入ってキレイに(?)納まってるのでご報告。
090623みんと02up


前を向いていても耳だけはちゃ~んとこちらに向いています。
090623みんと03up


目付き悪っ!
090623みんと04up
眠いのか、ご機嫌斜めなのか・・・


しかしキミ、そのまま納まって出てこないね。
090623みんと05up


そうして澄ましていると美人さんなんだけどね~?
090623みんと06up


こうしてゴミ箱にスッポリと納まっているのを見ると笑いが込み上げて来るのは何故なんだろう?
090623みんと08up
普段お上品なお嬢さんが間抜けな事やってるのを見てる様な気分になります
(具体的な芸能人を例えに出すとファンに殺されちゃうかも知れないんで、控えとこうっと)。

スポンサーサイト

今日も例によって『タダ働き』でした。
それでも昼過ぎには終わったので、世田谷区の書店に寄り道。
「リンドバーグ」

世田谷区尾山台の環八沿いにある、クルマとバイクの元祖専門書店です。

ブロ友のkotarobsさんが以前紹介していた『CURIOUS』を買いに寄ってみました。
最近は本の内容がわかる物はネット通販で購入してしまうんですが、今回は中身も確認したかったのでリンドバーグへ。

店内は定期的にレイアウトが変更され、毎度(と言っても3~4ヶ月に一度くらいなんですけどね~)行くたびにクロカン系の書籍の置き場が変わってるので店内をウロウロ。
それもまた楽しみで、クルマだけでなくモーターサイクルやバイク(自転車)の書籍やビデオを眺めつつお目当ての『CURIOUS』を探します。

やっと発見!!
と思ったら表紙がそこそこ傷んでいて、「仕方ないけどコイツを買って帰りますか、早く読みたいし」と表紙を見たら『SAMPLE』の文字を記したラベルが貼ってある。


ありゃ、売り切れ?
『CURIOUS』のサンプルを読んでみたら最後の方に『CCV刊行の頃の記憶』が綴ってありました。
嬉しい事に私のサファリY60を取材した時の事も2~3行でしたが、書かれていました。


お店の人に問い合わせたら「ただ今切らしてます。お取り寄せで1週間以内で入荷します」との事なので取り寄せを依頼。

以前の『CCV』はITFが編集部として大日本絵画が出版していましたが、この『CURIOUS』はカマド
と言う四駆のショップさんが発行してるんですね。

このカマドさん、以前(10年くらい前かな?)ジムニーをウイリスのMBルックにモディファイしたものをリリースしてました。
もう何年も一般の四駆雑誌を読んでいないのでその後の動向はまったくわからず『浦島太郎』状態なんですけどね~。

ま、偏った嗜好かも知れませんけど読みたくもない記事の載った雑誌をカネ払ってまで読みたい、とも思わないので、あとの情報はネットで収集出来る分で間に合ってます(笑)


ちなみにリンドバーグは
腕時計の技術書、修理書の専門書店
としてマニアの方から支持を受けている様です。

店内を2つに分けてあり、隣は同じオーナーさんがリンドバーグを開店する前から経営されている『Orange blvd.』です。
私がバイクの免許を取った頃にはもう、YAMAHAのSRカスタム専門店として有名なショップでした。
こっちのカスタマイズされたバイクを眺めているだけでも飽きません。


午前中はタダ働き、午後は趣味の時間で至福の時でした。
kotarobsさん、『ジープの機能美展』の方はいかがでしたか?


そうそう、帰る途中で同じく尾山台のチェッカーモータースの隣にアルファに混じって「何故か」ウイリスのMB(GPWかも)が置いてありました。
チェッカーのMB?
なんか、『フル装備』なルックスで多分『なんちゃって』なオーナーさんなのか、展示用のハッタリ仕様なのかはわかりませんけど(笑)

2009年06月27日

社畜度.comだって

こんなサイトがネットニュースで紹介されてました。

社畜度.com』です。

『社畜』って言葉は作家の『佐高 信』氏が昭和40年代頃に使った造語で、企業に滅私奉公で働き続けるサラリーマンを差すのだそうです。

この景気悪化で更に社畜化が進んでいるんでしょうかね?
トヨタはプリウスの受注が好調で休日出勤を再開した、とニュースにも出ていましたが、なかなか系列の企業までは波及しないでしょうね~。


私も『社畜』化してる様な勤務状況ですので早速やってみました。
結果はこんな具合
意外と高くないな。
80%くらいは行ってると思ってたけど。


社畜度を測定した後は姉妹サイトで他のもやってます。

ブラック企業度判定

こちらもやってみたらこんなもんでした。
企業の『ブラック』度は40%だって。
納得いかねーな。

どちらも設問が現実と合ってない様な気も。
ウチの会社、カナリ悪質だけどもっと『ブラック』な企業が多い、って事なんでしょうかね~?

きょうメカフェチは日焼けしなかったー。
それで放送された。
だけど、きのうくろうらの、任意を購入するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「メカフェチ」が書きました。

昨日からトランスフォーマー リベンジを上映してますね。
オマケに昨日は日曜ロードショーで第一作を放送したせいか、
DTIブログの頃の記事
へのアクセスが急増中。

記事に飛んでくる検索キーワードは『ミーガン フォックス 画像』ばかり(笑)
どうやら上映してた当時にはトランスフォーマーを見てなかったオッサン達がミーガンの美貌にほだされて検索しまくり?www

DTIの記事にはミーガンの画像が確かに載せてあるけど、パンフレットの写真だけだぞ~(爆)
公式サイトには壁紙のダウンロードが出来るから、そっちに行って来たら?

参考に一枚UP。
ミーガン壁紙だよ
ほれ。
オッサンは胸の谷間にそそられるでしょ?(笑)

そうそう、ブログパーツも貼ってあるからそっちからもリンクしてあるのよ。

--------------------------------------

来月の頭には次女の期末試験が終わるので、そしたら家族で見に行って来ます。
そん時には換装、じゃなくて感想をUPしますね。

2009年06月21日

コケで屋上緑化?

昨日現場に向かう途中、交差点で信号待ちをしてる時にこんな看板を見かけました。
『コケで屋上緑化中』と表示されてます。
コケで屋上緑化

国道1号線沿いの東神奈川駅前にある観測用の施設?らしき建物の屋根を緑化実験している様です。
「歩道橋の上からご覧になれます」って書いてあるんだけど、わざわざ見に行ってる時間も無いんで今回はパス。
次回時間がある時に是非見せていただく事にしましょう。

屋上緑化って簡単に言うけど、実は大変なのよ。
水を含んだ土の重量はハンパないし、樹木が成長すれば更に重量は増え、その幹や枝葉を支えるために根を張るから建物への影響もバカに出来ないんですよ。

屋上に樹木を乗せれば防水層への影響もあるからね~。
最初からそれだけの重量物を乗せるつもりで建物の構造を計算しておかなきゃならないし。

その点、コケなら敷く土の厚さも少なくて済むし、自体の重量も少なくて済むのが従来の樹木を植える方法に比べると良い所なのかな?
水分を含んでくれて、暑い時には含んだ水分を蒸発させて気化熱で温度を下げられるだろうしね。
良いアイディアだと思いますよ。


ただ、注意しないといけないのは鳥が飛来してフンをしていった物の中や、運んで来たりする物の中に植物の種子が含まれていてその種子が芽を出してしまったら、大きくなる前に摘んでおかないと、後が厄介。

屋上に年中上がって手入れする人がどれほどいるのかはわからないけど、マメに出来る自信がある人じゃないと緑化はオススメ致しません。
建物の雨仕舞の中でもっとも重要な屋根の部分に弱点を設ける様なモンですからね。

自信が無い人はプランターや盆栽で我慢しましょうね(笑)

RSSリンクの表示
photo memo

Photo memo

amazon・ad
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。