サファリY60のエンジン換装その他いろいろ3

道端でY60サファリのエンジンを換装するBLOGのはずですが・・・ 只今休止中・・・m(_ _;)m gooブログで近況報告を含めてPhotomemoのまとめ投稿中・・・→http://blog.goo.ne.jp/land_crawler

 
プロフィール

くろうら

Author:くろうら
ようこそ!

道端でサファリY60のエンジン換装するはず・・・
が、未だ停滞中。
日常の事やメインクーンの三女『みんと』の事も書いてたり。

最新記事
記事内 検索フォーム

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月24日

久々にみんとさん

しばらく三女の『みんと』さんの記事を書いてなかった(ってかサファリの記事はどうした、って問い合わせにはスルー)。
と言うわけでみんとさんの事を少々。


いつも通販でいろんなモノを買ってますが、送ってきた箱に必ず入りたがります。
100117みんと01
今回はサイズも丁度いいんで、みんとさんにあげる事に。


こっちはエアコンの下で『ホニャ~ッ』とした表情のみんとさん。
100116みんと01
去年エアコンを自分で入れ替えた記事を書きましたが、この冬はエアコンだけでガスファンヒーターはまったく使用していません。
センサーやファン、フラップの制御技術が向上したので、ひと昔前のエアコンの様な「足元が寒い」なんて事はまったく感じません。

みんとさんはファンヒーターの温風が大嫌いでファンヒーターからわざわざ遠回りをして通るんですが、エアコンの吹き降ろす温風が当たっても気にはならない様子。
この写真はエアコンの温風に当たってる時の表情を写したものです。


ニャンコじゃないんですが、干支の寅を描いたキャラメルコーンです。
カナエルコーン
希望を叶えるって事で『カナエルコーン』って書いてあります(ダジャレかい!)。


更にニャンコにはまったくカンケーありませんが、キリンビールクラシック。
100117キリンビールクラシック
大正時代の当時の味を復刻させた物だそうですが、飲んでみたら苦味が強い。
昔のビールって結構苦かったから、今の味に慣れた舌には苦味がやたら残ると感じました。

この復刻ラガー、もういいや。

スポンサーサイト

2010年01月24日

久しぶりの観音崎

先週の半ばから昨日まで、横須賀市の現場に巡視を兼ねて行ってきました。
『横横』が馬堀海岸まで延びたので行き来も楽になりました。
観音崎公園01
新しいインターに繋がったトンネルで、これを抜けると浦賀と馬堀それぞれのインターで降りる事が出来ます。

現場から海岸沿の16号に面した道で一枚。
観音崎公園02


現場から戻る途中、トイレを借りるつもりで観音崎公園の駐車場にクルマを停めてトイレを借用。
場所はココです(googleマップで開きます)。
馬堀海岸インターからも近いので夏場は混むなぁ、きっと。

平日はタダなんだけど、土日は1日停めようが5分停めようが一回入ると540円(うち20円が緑地管理維持費)。
昨日は毎度のタダ働きで時間にも追われてなかったので、そのまま帰るのもシャクだし公園を散策。
観音崎公園03


これは昔の位置を確認する灯台(?)の名残りかな?
観音崎公園04
昔の方がRCの建造物ってコンクリートが良質だったのか、持っているのが多いですね。


公園の下に広がる僅かな砂浜。
観音崎公園05
左側は小さな漁港のようになっていて、漁船を引き上げられる様になっていました。


上の画面左寄りの岩場に近寄ってみて一枚。
観音崎公園06


左手を振り返ってみて一枚。
観音崎公園07


釣りをしている家族連れがいました。
観音崎公園08
沖には大型の客船らしき姿が。
東京湾の入り口だから大型船がひっきり無しに通ります。


大きな岩が真っ二つ。
観音崎公園09
割れ目の中を波が抜けて打ちつけてました。


海綿のような形の岩。
観音崎公園10
何でこんなに表面に窪みが多いのかね?
回りの岩とは形状がまったく異なります。


ハマグリの貝殻。
観音崎公園11
『割れ目・海綿・ハマグリ』と続くとエッチなサイトみたい・・・?(笑)


タイドプールの潮だまりの中には小さな貝がいっぱい!
観音崎公園12
潮だまりの外にも取り残された貝がいっぱい残ってて、うっかりすると踏んづけちゃいそうでした。


潮だまりと海水が残る場所の境界あたりで一枚。
観音崎公園13
空の青と海藻(?)の緑、波の白がいいコントラストで撮れました。


LNGのタンカーが沖を横切って行きます。
観音崎公園14
他にもHONDAのロゴが書かれた大型の船舶が見えました。
多分輸出用の車両を積んだヤツでしょう。

2010年01月22日

誕生したかも(BlogPet)

きのう、誕生したかもー。
それで皆様はオフしたかった。

*このエントリは、ブログペットの「メカフェチ」が書きました。

毎度の事の様ですが、またもアキバで研修を受けて来ました。
と言っても今回は『UDX』ではなく一般の法人の施設で行われたもので、14、15日の2日間みっちりとカンヅメで行われました。
内容について触れるとアチコチに差し障りが出るので、今回は敢えて触れずにおきますけど。


秋葉原駅の電気街口を出たところ。
アキバ研修01
駅舎の改修工事中です。


駅の高架を残して構造部が現しになってます。
アキバ研修02
RCの柱が鉄板で巻かれ、補強されている様子が良くわかります。
ハンチの部分まで補強してあり、挟み込んでボルトで締結してありますね。


RC造の駅舎に増築する形でS造の躯体が組まれています。
アキバ研修03
フランジの状態からもう1フロアは伸ばすんだと思われます。
エキスパンションで駅舎本体と接続するんでしょうね。


ラジオ会館側に伸びていたアーケードも切り離され、以前の電気部品屋が軒を連ねていたところは跡形もありません。
アキバ研修04
角地に立つ宝田無線のビルが3つ残り、その中にDELLのリアルショップやオタクの好みそうなアニメグッズの店が入っています。
早朝にも関わらず、そんな店が開いているコトにビックリ!
開けてるって事は客がそんなに早い時間でも買いに来る、って事だもんね~!

たぶんメイドカフェだと思うけど、講習会の会場の外から「美味しくな~れ、萌え萌え、キュ~ン!」って音声を繰り返しPAから流し続けてるんで洗脳されそうでしたよ~(汗)

初日は本社から社長まで来て(視察かな?)懇親会の費用を奮発してくれました。
北は北海道から南は沖縄まで、日本中から集まった技術責任者の面々と懇親会で盛り上がりましたよ~!


---------------------------------


昨日は日頃の運動不足を解消すべく『Wii Fit Plus』でトレーニング!
くろうらペンギン (2)
氷上で魚を捕るシーソーでペンギンに扮したくろうらの『Mii』。
結構似てるのよ~!

『インストラクターにチャレンジ』モードではVシットでインストラクターに2回続けて楽勝~!



その前の週は長女の誕生日をお祝いしました。
長女誕生日01
昨年の記事にも書きましたけど、心肺停止まで起きたので無事に誕生日を迎えられた事に感謝!
今年はあんな事が起きませんように・・・って初参りでもお祈りしましたよ。

2010年01月10日

ponちゃんとオフ会

昨日はgooホームの『ひとこと』にも書いてある様に、4年越しのブロ友であるponちゃんこと『ponkmz』さんとオフ会をしてきました。

ponちゃんが宮崎から都内の本社に出張の度に時間があればオフ会をしていました。
今年都内の企業に転職が決まり、宮崎県から横浜市内へ引越して来てからもお互い多忙で機会がなく、一年振り以上での再会です。


セッティングはponちゃんがやってくれてたのですが、都内の現場から社用車を横浜市内の事務所に置きに戻ってからお店に向かったので少々遅刻(ponちゃん、ゴメンよ~!)。
久しぶりに会ったponちゃんは仕事の環境が変わった事もあってか、少し顔が丸くなってました。

宮崎県の料理で有名な『宮崎地鶏』の料理を出してくれる『日南料理の店 わが家』で『むねみ たたき葱まみれ』や地鶏の『じとっこ焼き』と鍋などのコースで、ponちゃんとくろうらの飲み会なんで、当然飲み放題コースですよ!

生ビールで乾杯の後は、いつもの「焼酎ロックダブルでね~!」
たっぷりと堪能させていただきましたよ。

何時に終わったのか、時間は覚えてませ~ん!



その後は二次会。
帰りも終電ギリギリでセーフでした。

今朝メールしたらponちゃん、二日酔いで潰れてたみたい。
飲み過ぎちゃったかな?


ponちゃん、楽しかったよ~!
またやろうね!



※今回は写真撮るのすっかり忘れてて一枚も無いや・・・

仕事始めで職場のメンバーと顔合わせの後、初詣にでかける事に。
昨年お参りした神社が不評だったそうなので別の所を「横浜市 商売の神様」ってキーワードでググってみると、一番目に『関帝廟』の事が書いてある記事が出てきました。

三国志の武将で知られた関羽が祀られており、誠実さや義侠心を重んじた彼の性格が商売の『信頼』につながる、と言うのがその理由だそうです。


映画『レッドクリフ』にも当然ながら関羽が登場していましたね。
関羽役の俳優がイイ感じの俳優さんだったので調べてみたら『巴森 扎布(バーサン ジャブ)』と言うそうです。
昔の任侠映画に出てきても違和感の無い風貌で男前の俳優さんです。

Wikiで調べてみたらモンゴル出身で中国で活躍していて、他にも『チンギス・ハーン』の役や『北条時宗』にも登場した様ですよ。
その際に日本のマスコミは『モンゴルの高倉 健』と評したとの事。
納得。

ま、くろうらの好みは置いといて、と。



関帝廟の正面です。
関帝廟に初参りUP01


関帝廟の表札(?)
関帝廟に初参りUP03


中国の狛犬さん。
こちらが本家ですね。
関帝廟に初参りUP05
顔がユーモラスでしょ?
こちらは口を閉じてるので『吽形(うんぎょう)』ですね。


こっちのは目を見ると笑っちゃうくらいキュートな狛犬さん。
口を開けてる『阿形(あぎょう)』。
関帝廟に初参りUP07
仁王様と同じく『阿吽』で一対なんですね。
触るとご利益があるそうなので、ナデナデしてきました。


一番左に祀られている『地母娘娘』。
関帝廟に初参りUP08
中国の天地創造の神話に由来する神様だそうです。


こちらが御本尊(?)の関帝聖君。
関帝廟に初参りUP09


こちらは『観音菩薩』だそうです。
関帝廟に初参りUP10
顔の写ってるオジサンはここの職員さん(住職さんとはちょっと違って、案内役みたいなカンジ)。


『土地公』と呼ばれる福徳正神。
関帝廟に初参りUP11


『玉皇上帝』
関帝廟に初参りUP12
無形の天の神様を表しているそうです。


天井周辺には無数の彫刻が。
関帝廟に初参りUP13
日光の東照宮を彷彿とさせる装飾です。


柱にも小さな関帝聖君が無数に彫り込まれています。
関帝廟に初参りUP14


献灯した人は表面のカバーにサインペンで名前を書き込む様です。
関帝廟に初参りUP15


これは金紙。
関帝廟に初参りUP16
神様へのお供え物だそうです。




本殿の屋根に乗っている龍の彫り物。
関帝廟に初参りUP17


屋根や軒に必ず一対で乗せられています。
関帝廟に初参りUP18


庇の上にも外に向けて乗せられています。
関帝廟に初参りUP19
魔除けの鬼瓦みたいなモンでしょうかね?


お参りの作法も神道や仏教とはだいぶ違っています。
まずお線香を5本と先程の金紙を買って、お線香はそれぞれの神様へお供えします。
クッションが敷いてあり、その上に跪いて3拝。
自分の氏名・住所・生年月日を告げてから願い事を告げます。


最後に狛犬の脇に据えてある炉に先程の金紙を焚いて、神様への供物としてお詣りが終了となります。
関帝廟に初参りUP20


関帝廟の並びにある手相占いのお店があったんですが、中には入らず看板だけ撮影。
関帝廟に初参りUP21
色々と書いてありますね~!


中華街の中にある『横浜大世界』の前に置いてあったパンダの被り物キティちゃん。
関帝廟に初参りUP22
中華街ならではですね~!


関帝廟の公式サイトへのリンクを張っておきますので、ご興味をお持ちでしたら是非。

RSSリンクの表示
photo memo

Photo memo

amazon・ad
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。