サファリY60のエンジン換装その他いろいろ3

道端でY60サファリのエンジンを換装するBLOGのはずですが・・・ 只今休止中・・・m(_ _;)m gooブログで近況報告を含めてPhotomemoのまとめ投稿中・・・→http://blog.goo.ne.jp/land_crawler

 
プロフィール

くろうら

Author:くろうら
ようこそ!

道端でサファリY60のエンジン換装するはず・・・
が、未だ停滞中。
日常の事やメインクーンの三女『みんと』の事も書いてたり。

最新記事
記事内 検索フォーム

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月29日

あと3日

明日(もう今日か)であと3日。
ようやくあの忌まわしい代理店のリフォーム支援業務から『足抜け』出来そうです。

昨年までの約3年間、手取り足取り教えて来たのを改めて、今年からはヤツらの無能ぶりを自覚させて「自立出来るように」と何も手を出さずに傍観しているのもヤツらにはご不満な様子。
明日には私の営業所の責任者が出向先に出向いて、遅まきながら今後の支援については一切手を貸せない事を告げて『最後通告』をする事になっています。

これでやっと縁が切れるのかな?
今まで偉そうに何でも自社で出来る様な言動をしてきたけど、蓋を開けてみたらこんなモンでしょ?
おんぶに抱っこで更に肩車までしようなんて甘い甘い。


今年になってここまで突き放して来た意味を良く考えなさい。
キャバクラ嬢出身でドコモショップ店員を派遣でやってた元ヤンのお姉ちゃん(30代)と、某大手商社の役員の娘で世間一般常識を持たない、訪販崩れで宅建しか持ってないおバカな所帯持ちの女オジさん(コイツも30代)。
後は定年まで2年の元建具屋の第六(大工以前)の昼寝オジサン。

それ以外は全部派遣社員やパートしかいないんだもん。
こんな陣容でリフォームするの?
前の記事どおり『お施主様の立場』に立った仕事なんか出来てないよね?
『ホスピタリティ』って言葉知ってる? イミも理解出来ないよね、自分の事しか考えてないんだから。


おマケに来期からは『不動産業』にも進出するんだってwww
笑っちゃうんですけど~!

ま、言うのはタダだし、出来たら大したモンだけど。
3年かかってこの有様だからあと3年かかっても何にも変わって無いのは明白。


アンタら今までぜ~んぶ人のせいにして来たもんね~!
これからは何でも自分たちでやるんだよ。
頑張ってね。

くろうらの蓄積して来た技術やスキルはもう、お貸し出来ませんのよ、無償では。
『人を動かすにはカネが要る』って事にそろそろ気付いて下さいな。

社長さんは東大卒でご立派な学歴をお持ちかも知れませんケド、『上意下達』が機能していないようですね。
コロボックルみたいに「ルルルルル」って早口じゃ何言ってんだか他人にはわかりませんよ~!
ご自身は『賢い』のかも知れませんケド、もう少し『愚民』しかいない職場のメンバーに合わせてみては?


くろうらの力不足で多々ご迷惑をお掛けした事は大変申し訳なく思っております。
それ以外は受け入れる素養のない皆様の努力不足って事で勘弁して下さいな。

「水を飲む気のない馬を水辺に連れて行っても水は飲まない」んですよ、ホント。
『イケてない会社にはイケてない社員しか集まらない』ってのも至極名言だと思います。

派遣社員募集して面接当日すっぽかされたのも2度や3度じゃないでしょ?
あんな『潰れそうな材木屋』みたいな外観じゃ派遣社員だって逃げるって。


先代の創業者のお付き合いで続いている取引先だって、これから先は尻すぼみ。
材木屋さんで鼻の効くお店はみんな、店を畳んでるもんね。


新事業をやる気ならこの件を教訓としてきちんと自社の人材育成・まともな人材登用・コンプライアンスを心がけなさい、っての。
片手間で新事業なんか始めるとまた傷が広がるだけだと思うんですけどね。


どうでもイイけどもうこっちにはケツ持って来ないでね、お願いだから。

スポンサーサイト

代理店に出向する(正式には『常駐』扱い)事業支援も残すところあと10日で終わろうとしています。
DTIブログに移ってから約1年後に出向の話しが出て、まったく工事をするインフラの無い代理店に赴いてから3年。
長い様で短く…無いよ。


自分で施工する事に対してリスクを背負おうとしない体質は相変わらずで、くろうらの所属する職場を『保険』として利用しようとしてるのが見え見え。
中途半端に関与しても後々こちらに責任を押し付けてくるのは明白だったので、引継ぎをスムースにするために今年に入ってからは現調依頼から施工管理まで一切手を触れない様にして、自社スタッフのメンバーが自力で納める様にさせて正解でした。
色々と現場に対する安全衛生や施工管理、工程や品質の管理手法も教えて来たけど、何にも学んでいないのが良く判りました。


先週行った都内のマンション改修現場でも酷い有様。

「産廃の搬出をするからエレベータを含めて共有部分の養生を手伝って欲しい」との依頼を受けて、朝現場に行ったら待てど暮らせど誰も来ないし。
待ち合わせの時間を10分過ぎた頃に「今何処にいるの?」と電話が掛かって来て、「現場の前で1時間以上前から待機してますけど?」と答えたら「もう一人は来れなくなったから中に入って養生始めて」だと。

何だと~?! 来れなくなるなら前の日かせめて当日には連絡寄こせよな!
中に入ってみたらエントランスホール、廊下、エレベータ内、玄関先まで一切養生をしていないんでやんの!


搬出の時点で養生を依頼される事自体が「何でこのタイミングで養生?」と不審に思ったらこう言う事か!
マンションの改修工事やるなら工事を始める前に共有部分の養生を掛けるのは常識以前の問題だろ?


レベル低過ぎだね。
お施主様や近隣への配慮が出来ないのならリフォームなんか出来ないよ。
って言うかそんな社員しかいない、教育出来ない企業はリフォームの工事なんかしちゃダメだろ?

こんな事が無い様に色々な事を現場で教えて、研修会の資料まで作って研修会も何度となく開いて来たのにな…。
私の努力もコイツらにはムダだった、って事が良く判る事件でした。


この現場の元請は依頼した代理店の施工管理者に不満タラタラでした。
当たり前だよな。
マンションの管理人さんからも「普通は工事が始まる前に養生するよね?」と養生を掛けてる最中に嫌味まで言われてしまいました。

管理人さん、スミマセン。
このリフォーム会社を標榜してるニセリフォーム会社もメンバーも『普通』じゃないんですよ~!
町場のインチキリフォーム会社以下のレベルなんです。


もうコイツらとは縁が切れて、本来の自分の職場の仕事に本腰を入れる事が出来ます。
長かった…ホント。


以前のDTIブログの記事で『工事』で検索したらその当時の事が書いてある記事が出てきました。
前の記事でも書いた、先月退職した『S氏』もその会社の社員でした。


何度指導しても変わらず、経営者自らが法律を無視した指示を平気で社員に出してる。

・下請の業者に廃棄物を持ち帰らせて処分させたり、無届けで収集運搬の許可も無いのに排出事業所(各現場)ごとの処分をせずに一時保管を事業所の中で行ってまとめて排出していたり、マニフェストの保管はいい加減、各自治体に提出するはずの年度末の集計報告もしていない。

・建設業法違反としては一般建設業の許可を持っていても経営責任者の実務経験10年(これも怪しい)の届けのみで資格試験に通った有資格者は不在のまま。

 建設業許可は持っていても現場に配置出来る技術者は不在・主任技術者なんかいるワケ無い。
現場の納めも各法規を理解していないからデタラメな納まりをしても全然気付かず、結果としてお施主様の資産価値を下げる事になる、って事にすら気付いていません。

・派遣法違反(派遣社員に対して直接業務の指示を出したり、業法上の有資格者は派遣社員と出向者のくろうらのみ)も山ほどやってるしな。

「それって法に抵触してますよ。法令違反による処罰に例外はありませんから」って言われても改める気はないらしい…
それでいていっぱしのリフォーム事業者を標榜しているこの図々しさ!
信頼出来るリフォーム業者を紹介する団体のリフォネットホームプロなどに登録出来るはずもない。

デベロッパーや不動産業者から仕事を貰おうとしているみたいだけど、スペシャリストが社員では1人もいないんでは門前払いされるのがオチでしょ?
こんな程度の仕事っぷりと無資格・法令違反を犯しているんだからなおさら。


あぁ~、告発してぇ!

国交省の『駆け込みホットライン』や労働基準監督署にFAX流しちまおうかな~?
横浜市では名の通った代理店だけど、社名や事業の名前もここでバラしてぇのをぐっとこらえて…

アンタらが法に抵触して営業停止になっても影響は小さいだろうけど、くろうらの職場まで引っ掛かったら全国区で営業停止になっちまうし、ニュースになったら大騒ぎになっちまうのよ、ウチの職場。

ホントにもう、やってらんねぇよ。
あと10日の辛抱。

-----------------------------------

上の記事とはカンケーないけど、IKEAのサイトでこんなのがあったのでご紹介。
睡眠度合いを測るサイトです。

くろうらの結果はこんなカンジ。



IKEA 難民男子
『難眠男子』だってさ。
仕事が終わるのが遅くて、いつも午前様だから睡眠不足でこの間も寝たのは午前4時だったしなぁ…

4月に事務所が横浜駅の近くに移転するので、それに合わせて労働環境も改善されるとイイんだけど。
組合からも相当突き上げが来てるんですよ、ウチの営業所。
営業所の責任者が残業なんか付けさせないし。
これも告発してやりてぇな…


今年受けたい国家試験の申し込みももうすぐだしね。
頑張ろうっと。

-----------------------------------

追記
たった今お彼岸の墓参りから戻って来ました。
昨日の強風の影響も無くて良かったよ。
お墓の周りを掃除して、祖先に家族全員の健康と無事を感謝して、「これからもみんな健康でいられます様に」とお願いして来ました。

相変わらず日付が変わるまで仕事が終わらず、事務所でルーティンワークをしていたら、ヨメさんと長女からメールが。


長女が勉強してるのを「遊んで~」と邪魔していたらしく、長女に『お仕置き』された三女のみんとさん。
DVC00004.jpg
『おてもやん』(古いか?)みたいに紅くほっぺを染められています。



家族みんなに爆笑されていたみたいで、心なしか落ち込んでいる様にも見えますね~
DVC00005.jpg
「またアタシを笑い者にしてっ!」
みんとさん、怒らないでね~!

今週の前半にまたも腰を傷めてしまいました。
確か昨年の末にもぎっくり腰で現場を回る時に支障が出ていて、なんて記事を書いていた記憶があるんですが。

毎年では無いものの、一昨年の末にも腰を傷めて現場を回る時にクルマを降りてから駐車場から現場まで摺り足で移動していたのも記憶に新しい。
何故か年末になると蓄積した疲労が一気に出て来るんでしょうかね?

今回は年度末になって再発。
歩けないほど酷くないし休めないのでムリして歩き回ったのが裏目に出てしまい、昨日都内の現場を回ったところでギブアップ。


ヨメさんに訊いてみたら「長女が肩凝り(!)で治療を受けた鍼灸院がイイよ」って言うんで、電話を入れてから傘を杖替わりにその鍼灸院へ。
受付の問診票もそこそこに早速診察台へ。

揉む事も出来ない位に背中と腰の筋肉がパンパンなので、針を打ってもらい、電気を流す事20分間。
その後で揉みほぐして貰って、鍼灸院を出てから駐車場までが遠い事。
腰が痛むので休み休み歩き続けましたが、その姿はジイさんそのもの。
せっかくほぐして貰ったのに、駐車場に着く頃にはまたパンパンです。

腰を丸めて歩く時に気付いたんだけど、路上に障害物って本当に多いんですよ。
健康体の時には何ともない段差や路上に落ちているゴミ一つが跨げなくて迂回するのにも一苦労。
高齢者や障がいを持つ人達にどれほど負担を強いるものなのか、改めて気付かされた次第です。

あとウン十年かしたらくろうらもそんな風になるんだろうし、その頃にまた同じ思いをするのかな・・・
と今の社会の弱者に対する対応の不十分さにも気付かされたのでした。

困っている人を見て手助けするだけじゃ不十分ですね。
仕組みそのものを変えて行かなきゃなりません。

---------------------------------

今日も予約した時間で針を打って貰って、だいぶラクになりました。
おかげで記事の更新も出来た次第です。
健康でいられるのってありがたい事ですね。


食欲だけは一人前にあるので、買ってきて貰ったハワイアンマックをいただきました。
100308ハワイアンマック
「ソースの匂いがキツイよ」って聞かされてたんですけど、そんな事はまったく感じませんでしたよ。
ロコモコ丼風のソースに目玉焼きとデカいハンバーグでカロリーは高め、なのかな?
旨かったです。

日本で発売される前に横須賀の米軍基地内で食べたダブルクォーターパウンダーを思い出してしまいました(当時のgooブログの記事へのリンクです)。

この頃は深夜残業が毎日続いていて(今もか)、徹夜明けで現場へ、なんてのもザラでした。
部署の担当者の増員は見込めず、孤立無援で働き続けていたのでした。

前後の記事も酷い勤務状況が綴られています・・・
良く倒れなかったもんだな、オレ。

RSSリンクの表示
photo memo

Photo memo

amazon・ad
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。