サファリY60のエンジン換装その他いろいろ3

道端でY60サファリのエンジンを換装するBLOGのはずですが・・・ 只今休止中・・・m(_ _;)m gooブログで近況報告を含めてPhotomemoのまとめ投稿中・・・→http://blog.goo.ne.jp/land_crawler

 
プロフィール

くろうら

Author:くろうら
ようこそ!

道端でサファリY60のエンジン換装するはず・・・
が、未だ停滞中。
日常の事やメインクーンの三女『みんと』の事も書いてたり。

最新記事
記事内 検索フォーム

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年03月06日

義母の火葬

3月3日、ヨメさんのお袋さんが亡くなりました。
享年89歳。

ちょうど雛祭りの日、午前四時半に病院から連絡がありました。

毎度の事ですが仕事で遅く帰り、床に就いたのが午前三時だったので頭が回らないまま葬儀屋を手配。

病院で遺体を安置してくれないらしく、「他の業者の所に移送した」、と病院から聞いたので葬儀屋に回送を依頼。


斎場の空きが出るまで葬儀屋に安置して貰い、昨日斎場で火葬を済ませました。


まだ墓をどうするのか決めていないので(ヨメさんはクリスチャンなんです)、取り敢えず我が家の仏壇の前にお骨を安置。

普通の葬儀と違うため勝手が判らず。



ヨメさんのお袋さん、痴呆と下肢の障害のため特別養護施設で面倒を見て貰ってましたが、障害者保険と年金の支給があったので家計の負担が少なくて済み、助かりました。
これがなかったら家計は大打撃を受けてたはずです。

とは言え、ヨメさんは木曜の休みを利用して都内から横浜市内の施設まで電車とバスで通い、身の回りの事を見ていたので負担は軽くなかったはずです。

異常があれば施設から夜中でも電話がかかって来る事も多々あり、精神的にもキツかったでしょう。
火葬が終わってからヨメさん、「母には申し訳ないけど、気分的に楽になった」と私に本音を漏らしてました。

これで義母の事で時間を割く事は無くなりましたが、次は長女の卒業式と入学式が待っています。

まだまだ費用の掛かる人生のイベントが沢山待ち受けてます。
懐は大丈夫なの~?

※報告出来ませんでしたが長女は第二志望の学校に入学が決まりました。
応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。
更新がなかなか出来ないので、この場でお礼を申し上げさせていただきます。

関連記事
スポンサーサイト

お義母様残念でしたね。

奥さんの本音、わかります。
やはり、負担はかかってしまいますものね。

気の利いたこと言えず、すいません(涙)

ところで、長女さん合格されたんですね。
おめでとうございます。


何かと、忙しい時期でもあると思いますが、
くれぐれもお体気をつけてくださいね。

大黒柱のくろうらさんが倒れたら大変だよ~。


ヨメさんは心底ホッとしたと思います。

長女は取り敢えず進学出来て何よりですが、金がかかる学校なんですよ~!

今日も朝から今も仕事中。
残業なんか一銭も付かない大出血サービス残業ですよ。
経営者、なんとかせい!
心よりお悔やみ申し上げます。
また、お嬢様の入学が決まってほっと一息ですね。

色々おいそがしいことと思いますが、ご自愛ください。
kotarobsさんがこんにゃく閻魔様にお参りして下さったおかげで長女も無事進学する事が出来ます。

昨日「ヨメさんのお袋さんも長女の合格を見届けてからあちらに逝ったのかも知れないね」などと家族で話をしてました。

健康だけはお金では買えないので自重する事に致します。
大変でしたね、奥さまの本音も本当にそう思います。
くろうらさんも、お疲れ様でした。

ありがとうございます。
ヨメさんは本当に苦労が多く、心身共に参ってました。
これからは娘達のためにもう少し時間を割ける様になると思います。


私は大した事してないんですよ、ホント。











管理者宛の投稿

RSSリンクの表示
photo memo

Photo memo

amazon・ad
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。