サファリY60のエンジン換装その他いろいろ3

道端でY60サファリのエンジンを換装するBLOGのはずですが・・・ 只今休止中・・・m(_ _;)m gooブログで近況報告を含めてPhotomemoのまとめ投稿中・・・→http://blog.goo.ne.jp/land_crawler

 
プロフィール

くろうら

Author:くろうら
ようこそ!

道端でサファリY60のエンジン換装するはず・・・
が、未だ停滞中。
日常の事やメインクーンの三女『みんと』の事も書いてたり。

最新記事
記事内 検索フォーム

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のブログで参加しているプレスブログの中で紹介されていた案件の中に、モニターとして応募するとサンプルを送っていただけるものがあります。

前回の記事で黄桜酒造さんの『スパークリング日本酒』を紹介しましたが、今回はサントリーさんの『ザ・ストレート』を送っていただきました。


一昨日届いた様ですが、例によって毎晩帰宅するのが遅いため、翌朝起きたらヨメさんが「何か荷物届いてて、開けたらビールだったから冷蔵庫に入れといたからね」だと。

えっ、届いてたの?
慌てて冷蔵庫を開けたら6本パックの『ザ・ストレート』が無残にもバラされて冷蔵庫の中に並んでました。

クッソォ、勝手に梱包をバラしやがって!
まだ写真撮ってないだろ!

昨日仕事から戻って、冷蔵庫から取り出して1枚。
ザ・ストレート 缶
アルコール6%と言うのがウリのお酒です。
パッケージはキリンビールのラガーを彷彿とさせるものです。
意識してんのかな?

こっちは成分表示や法定の酒類表示。
詳細
『発泡酒』で小麦を成分としている『スピリッツ』と記載されています。

6缶パック
んで、こっちがヨメさんの余計な気遣いで取り外された6缶パックのパッケージ。
外す前に写真撮りたかったのに・・・


モニターですから飲んだ感想も書かないとね。

まず軽く一口含んでみると、味わいはやっぱり発泡酒っぽい(キライじゃないですけど)。

続けてグビグビっと喉越しを楽しんでみます。
かなり強いんですがアサヒ スーパードライの様な炭酸の辛さとかはありません。
味わい自体が強いお酒です。

1本飲んで、既に結構アルコールが回って来てます。
さすがにアルコール6%はダテじゃなさそう。
続けてもう1本。
うん、なかなか楽しめる発泡酒です。






毎日深夜に仕事から帰って来て、晩酌するのを続けてます。
ビールだと口に残るし気持ち良く酔えるまで飲むので、腹が膨れるのを嫌ってビールは飲んでもせいぜい350mlを1本。
あとは焼酎25度を割らずに生(き)のままで酔って眠くなるまで飲み続けるのが当たり前になってると言う、肝臓に優しくない生活です。

このお酒なら家に帰って来て眠くなるまで何本も開けて腹が膨れるってのはなくなりそう。
家計にも優しくなれるかな?(笑)

サントリーの新しい発泡酒 『ザ・ストレート
サンプルのが無くなったら、買いに行って補充したいと思わせるお酒でした。


エニグモさん、サントリーさん、サンプルありがとうございました!
美味しくいただけましたよ。

※まだまだモニターを募集してるみたいなので、筆不精でない方は応募してみてはいかが?
上記のリンクでサントリーさんのサイトに飛べます。

関連記事
スポンサーサイト

くろうらさん、こんばんは~
サントリーのビールといえば、最近の私のブログに、昔のサントリーのCMをのせるのに、色々調べました。
これは、おいしそうですね。
ビールのCMを調べてたんですか~。
どんなのがあったんでしょうか。
気になるので、後でまたお邪魔させていただきます。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんばんはw
naomiです♪

訪問&コメどうもありがとうございました。
心配していただいてありがとうございます。お客様の写真をブログへ掲載する許可は必ず承諾を得て掲載しております♪
ご丁寧にありがとうございます。
お互い多忙ですが、頑張りましょう!
そうでしたか、お客様の了承済みだったんですね。
正に「老婆心」でした、すみません。

また寄らせていただきますね。

あ、そうそう。
いただいたコメントを読んだ時、一瞬意味がわからずに『エロサイト』のコメントスパムかと思っちゃいました。(笑)
新手の手口かと思ってドキドキしましたよ。











管理者宛の投稿

RSSリンクの表示
photo memo

Photo memo

amazon・ad
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。