サファリY60のエンジン換装その他いろいろ3

道端でY60サファリのエンジンを換装するBLOGのはずですが・・・ 只今休止中・・・m(_ _;)m gooブログで近況報告を含めてPhotomemoのまとめ投稿中・・・→http://blog.goo.ne.jp/land_crawler

 
プロフィール

くろうら

Author:くろうら
ようこそ!

道端でサファリY60のエンジン換装するはず・・・
が、未だ停滞中。
日常の事やメインクーンの三女『みんと』の事も書いてたり。

最新記事
記事内 検索フォーム

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週半ばにヨメさんから私の携帯に着信。
聞けば「長女が倒れて意識不明の状態」との事。

その時点でまだ職場にいたんですが、営業所の責任者に内容を伝えて職場を後に。
首都高で横浜から都内へと向かい、自宅に着いたらまだ救急車が自宅前に停まってる。
救急隊員に様子を尋ねると「搬送先が見つからず、探している」との事。

それから10分ほど経ち、「搬送先が決まったのでこれから向かいます」と隊員から搬送先を確認。
ヨメさんと次女は救急車に同乗しているので、私はヨメさんからの連絡を待って、後から向かう事に。


暫くしてから携帯にメールを受け、私も病院に向かう。
着いてヨメさんに様子を訊くと「現在CTスキャナで頭部の検査中」との事。

救急病院なので外来の待合室は患者で一杯。
患者も職員もマスクをみんな付けてます。
私も自己防衛でクルマにもマスクは用意してあったので、装着してから院内に入りました。


長女も当初はインフルエンザによる脳症を疑ったのですが、血液検査その他を実施した結果、インフルの心配はなくなりました。

それでも瞳孔の拡大と震顫(しんせん:手の震え)は出たままで、意識もまだ戻らない。
一時は心肺停止もあったため、予断を許さない状況でした。
次女が長女の実を案じて離れようとしなかったのですが、インフルに感染する危惧もあり私と一緒に帰宅。


どれほど時間が経ったか、「意識が回復しました」と医師から連絡があったとヨメさんからのメールを読んでほっと一安心。


本日改めて退院が決まり、家族一同どっと疲れが出てきました。
検査の結果では原因が特定出来ないのですが、「通院に切り替えても大丈夫」と医師から聞かされたのと、長女がどうしても「自宅に帰りたい」と切望するため退院する事に。


急遽退院となったため、朝から病院に出向いて荷物をまとめて退院の手続きをして、入院費の精算。
また不測の出費となってしまいましたが、命があってホントに良かった!


-----------------------------------------


そんでもって今日はヨメさんの○○歳の誕生日。
長女のドタバタですっかりそれどころではなかったくろうら家だったのでした。

娘は命を取り留め、ヨメさんは無事一つ歳を重ねたと。
無事が何より、を痛感致しました。

関連記事
スポンサーサイト

娘さん、大丈夫でしたか?
驚きました。ご無事で何よりです。
無事に退院されたようで何よりでした。
お大事に。
こんばんは!
ご心配いただきありがとうございます!

長女は無事退院出来ましたが、しばらく通院が続きそうです。
原因がまったくわからないため、一つひとつ潰していかなければならない様です。
機械のトラブルシューティングと同じなんでしょうけれど、機械と違い生命の危険が伴うのでドクターも慎重にならざるを得ない様です。

無事に退院出来ただけでも神仏や祖先に感謝!です。
驚かせてしまいました。
無事に退院出来ただけでもありがたいと思っています。

今は部活も体育の授業も休ませています。
早く原因がわかるといいんですが・・・
心配いただいてありがとう!

今まで何にも健康上不安の無い子だっただけに、いっそう不安になってしまいます。

心肺停止に陥った時には諦めかけました。
無事に帰って来てくれた事に本当に感謝しています。
その後のお嬢様の具合はいかがですか?
お嬢様もさることながら、奥様、妹さん、そしてくろうらさんもご心労いかばかりかとお察しします。
みなさん、お体にはご自愛ください。
ご心配いただきありがとうございます。

激しい運動はしばらくご法度との事なので、おとなしく『文化系』の生活を余儀なくされています。
検査の結果では副交感神経の問題らしく、ドクターは「成人するまでには治るでしょう」と呑気な回答でした。

本人の生活に支障が有るようであれば転院も考慮しなくては・・・
どうもお久し振りです。
娘さんはその後お体は大丈夫ですか?

一時は危険な状態に陥ったというのに
ドクターは他人事では困りますね。
はっきりした原因と治療方法が分かると良いのですが・・・。
ご心配いただきありがとうございます。

今のところは心配はなさそうですが、再発しないとも限らないので。

色々と調べないといけませんね。











管理者宛の投稿

RSSリンクの表示
photo memo

Photo memo

amazon・ad
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。